ミネラルファンデーションで美肌をゲット|生活を変えるアイテム

ウーマン

目元の印象を変える

鏡を見る女性

美容液でまつ毛を多くする

まつげの長さや多さは、女性の可愛らしさを演出するには強力なものです。濃いまつげにするにはマスカラを塗ることや、人工的なつけまつげもよく使われています。しかし、すっぴんとのギャップが大きすぎ、ノーメイクを見せられないということもマスカラやつけまつげの特徴です。自分の元々のまつ毛を増やすには、まつ毛美容液を使う方法があります。美容液にはセンブリエキス、機能性ペプチドという成分が含まれていて、これがまつ毛に張りやコシを与えています。ヒアルロン酸、コラーゲンなども、まつ毛を修復や保湿をして、長く伸ばして増やす働きをしています。美容液を1、2ヶ月使い続けると、長さや量の多さを実感したという人が大半です。

ノーメイクでも可愛い顔に

もっと人工的にまつげを増やすには、まつげエクステという方法もあります。これは専用の人工毛を自分のまつ毛に接着剤で本一本貼り付けて増やす方法です。エクステはノーメイクでもギャップが少ないことで、人気も上がってきています。エクステは非常に細かい作業が求められ、とても手間や時間がかかる方法なので、10本単位で行っているサロンが多くなります。日本人のまつ毛の平均は約100本なので、100本増やすと2倍になります。それでは多すぎるという場合は50本程度が、リーズナブルで効果も高い増やし方です。髪と違ってまつげエクステは接着剤を付ける場所が粘膜に近く、毛や接着剤の人体への影響が強いことに注意が必要です。